毛穴の凹みをなんとかしたいあなたへ

毛穴に老廃物がたまらないようになる予防方法

 

毛穴に老廃物がたまってしまうことがよくあります。

 

毛穴には、アポクリン腺があり、ドロドロの汗を排出します。

 

これは、体の中の老廃物が体調等による事情で、

 

毛穴から排出される状況です。

 

つまり、本来は、出ないはずの老廃物が汗として出てくるため、

 

体の内側はあまり良い状態ではないといえます。

 

 

できるだけ、老廃物を毛穴にためないようにするためにはどうすればいいのかご紹介します。

 

 

ストレスをためない

 

毛穴に老廃物がためる原因第1位はこれです。

 

やっぱりストレスは、体の中のホルモンバランスなども含めて体調を乱します。

 

体調を乱されると、肌の状態も悪化の一途をたどり、最終的には、

 

たまった老廃物が、毛穴を閉じ込めるため、菌が活動しやすくなります。

 

 

菌が活動を始めると、肌自体に炎症が発生し、さらに事態は深刻に。

 

ストレスをため込むと、お肌にとっては、最悪な状態になってしまうわけです。

 

ストレスでさえ、まいっているのに、それにさらに肌トラブルまでなんて

 

 

本当に最悪じゃないですか??

 

何か方法はないのでしょうか?

 

 

適度な運動で汗をかく

 

週に1回くらいは適度な運動でしっかり汗をかきたいですね。

 

汗をかくと、身体全体が活性化し、新陳代謝が活発になります。

 

 

新陳代謝が活発になると、肌の再生と維持が費用に改善されます。

 

そのためには、水分もしっかりと摂取することが重要です。

 

 

肌の再生に水分は非常に重要です。

 

適度な運動をしながらしっかりと水分を摂取しましょう。

 

また、適度な運動は、心身を活性化させ、ストレス解消にも役に立つことが

 

十分、考えられます。

 

 
肌にもよくって、ストレス解消もできて最高じゃないですか??

 

 

では、どれくらいが適度な運動なのでしょうか?

 

自分に会った無理をしない方法が望ましいです。

 

一番簡単なのは、散歩・ウォーキング・ジョギングです。

 

時間にしたら30分程度でよいでしょう。

 

 

できれば、毎日続けることがベストですが、無理をせずに続けられる範囲で

 

やっていきましょう。

 

 

体の老廃物は、身体の外側と内側の両方から攻め込んできます。

 

適度な運動で、ストレスをためず、心身と肌に良い生活を続けていきたいですね。