毛穴の凹みをなんとかしたいあなたへ

知ってる?角質培養で肌が生まれ変わります。

 

 

角質培養ってご存知ですか?

 

私は知りませんでした。

 

でも、調べてみたら角質培養って理にかなった方法なんですよね。

 

特に、毛穴が凹んでしまったり、いちご鼻になってしまっている人は必見!!

 

自分に自信を取り戻すことができる角質培養にチャレンジしてみませんか?

 

 

角質培養とは?

 

角質培養は、ある意味究極のケアの仕方です。

 

その方法はいたってシンプル、

 

 

なにもしない

 

 

これだけです。

 

 

何にもしないと肌が荒れちゃうじゃん!!と怒りの声が聞こえそうですが、

 

この何もしないことが大切なんです。

 

スキンケアを頑張りすぎて、やりすぎてしまい、バリア機能がなくなってしまった角質層を

 

通常の普通の肌に育てるために、何もしないんです。

 

角質層が、角質層自身で28日周期のアルゴリズムになっていますので、肌自体が生まれ変わるのにも、

 

最低1ヶ月はかかります。

 

しかし、この期間に、肌をしっかりと休ませることで、新陳代謝が活発になります。

 

とはいえ、本当に完全放置というわけはいきませんので、肌をしっかりと休ませる期間に行うケアを

 

ご紹介します。

 

 

洗顔と保湿が大切

 

洗顔

 

洗顔は非常に重要です。特に洗顔をするときには、ぬるま湯で行ってください。

 

冷水でした方が刺激が強くてよさそうではありますが、

 

冷水は、一瞬の引き締め効果はみられますが、実際には30分ともたずに毛穴は開いてしまいます。

 

どうせならしっかりと効果が長持ちする方法をえらんでいきましょ。

 

 

保湿・食べ物

 

特にビタミンCはしっかりとりましょう。

 

肌の生成にビタミンは必要です。

 

さらに、セラミドは重要です。

 

セラミドは角質層で水分をキープする機能やバリア機能を持っています。

 

角質培養において、セラミドが最も重要です。

 

セラミドが配合された化粧水などを利用していきましょう。