毛穴の凹みをなんとかしたいあなたへ

毛穴が伸びてしまった たるみ毛穴をなんとかしたい

 
本来、丸い形をしている毛穴が、縦にびよーんと伸びてしまっていることがあります。

 

これは、たるみ毛穴と呼ばれるもので非常に良くないものです。

 

 

このたるみ毛穴は見た目が悪いだけではなく、お肌にとっても結構ピンチな状態になっています。

 

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

たるみ毛穴の原因

 

皮膚の内側は組織が網の目のようになっていて、それぞれがピンと張った状態になっています。

 

しかし、このピント張るための重要成分エラスチンが年を重ねると減少します。

 

そうするとピンと張った状態を維持することが難しくなります。

 

そうすると、肌の弾力性は低下をし、ゆるみます。

 

 

ゆるむ=たるむ

 

 

です。

 

 

そうです。

 

 

たるみ毛穴の原因は

 

 

老化

 

 

だったのです。

 

調べてみると、それ以外にも原因がありました。

 

 

たるみ毛穴の原因

 

紫外線

 

老化以外にも、紫外線があげられます。

 

紫外線を浴びすぎると老化が進むことは知られています。

 

これが毛穴にまで影響を及ぼしてしまうんですね。

 

 

特に、肌の老化の原因の80%は紫外線です。

 

日焼け止めなどしっかり使用しましょう。

 

 

洗顔のしすぎ

 

これはやりがちじゃないですか?

 

洗顔の時にすっごいゴシゴシしていませんか?

 

 

意外に、顔の肌はもろいものです。

 

 

洗顔料をしっかり泡立てて優しく洗う程度で十分汚れは落ちます。

 

 

必要異常にゴシゴシすると、肌にとって有用な皮脂まで取りすぎてしまい、

 

かえって皮脂の分泌を促すことになりかねません。

 

 

無理な角栓除去

 

毛穴ごっそりパックのようなものはすっごいすっきりします。

 

めっちゃとれたらすごいうれしかったものです。

 

しかし、これは、正常な肌の表面まで粘着剤ではがし取ってしまうため、

 

肌には全くよくありません。負担だけが生じて結果、メリットはありません。

 

 

たるみ毛穴の改善方法

 

たるみ毛穴の改善方法の一番は、毛穴を閉じることです。

 

化粧品に収れん作用のある物を使うことが一番の近道です。

 

 

冷水で肌を引き締めるやり方もありますが、引き締まるのは30分程度しかありませんから、

 

効果はありません。

 

 

しかも冷水は、肌に刺激が強すぎてかえって肌を痛めます。

 

体温と同じようなぬるま湯が肌に負担が少なく、スッとはいってくるのでおすすめです。