毛穴の凹みをなんとかしたいあなたへ

脇がぶつぶつで鳥肌みたいになっているんですが?

 

 

ふと脇を鏡で見てみると、

 

「脇が鳥肌みたいにぶつぶつができてるじゃーん!!」

 

と驚愕したことありませんか?

 

 

なった人ならわかると思うんですけど、

 

本当に鳥肌みたいなぶつぶつになるんですよね。

 

 

・・・引きます。まじで。

 

 

なんでこんなことになるんでしょうか?

 

 

脇がぶつぶつして鳥肌になる原因

 

このぶつぶつ鳥肌事件の犯人ははっきりしています。

 

犯人は・・・

 

 

あなたです!!

 

 

そう。

 

このぶつぶつ鳥肌の原因はあなたがした、ムダ毛の自己処理方法が間違っていたからです。

 

具体的に言うと、

 

 

毛抜きで抜きませんでしたか?
 
 
カミソリで剃りませんでしたか?

 

 

この2つがほぼ原因であることがはっきりしています。

 

 

これらのやり方は、脇の皮膚へ過剰な負担をかけています。

 

 

特に、毛抜きで抜く方法はご法度です。

 

 

トラブルになりやすいですし、毛抜きで毛を抜いても毛穴は開きっぱなしのため、

 

すぐに皮脂やゴミなどが詰まってしまいます。それが黒ずみの原因でもあります。

 

 

炎症を起こしてしまうと、毛嚢炎など、皮膚科への受診が必要になってしまう場合があります。

 

こうなっては、きれいになるまで余計に時間がかかるためお勧めできません。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

 

ぶつぶつ鳥肌毛穴をつくらないために

 

まずは、毛抜きやカミソリでの処理をやめて、炎症が落ち着くまでまちましょう。

 

 

その後、できれば、脱毛サロンで処理をすることをお勧めしますが、実際には、地方などの人には難しいことが多いです。

 

 

脱毛器などを使う方法もあります。

 

 

一番は、保湿を十分とすることです。

 

 

毛穴の詰まりはしっかりと薬用せっけんなどを泡立てて泡で洗います。

 

その後の保湿をしっかりとしましょう。

 

 

できれば、その保湿剤には

 

 

セラミドやヒアルロン酸

 

 

が入っているものがいいですね。

 

保湿と同時に肌に潤いを与えます。

 

この潤いがぶつぶつの補修にも役立つのです。

 

 

ぶつぶつ肌は時間がかかりますが、これらのケアをきちんとしていけばきれになります。

 

諦めないで続けていきましょう。